太陽光を付けてよかったが…要確認が必要だった。

私も家には、もともとは太陽光発電パネルがついておりませんでしたが、住宅会社の方から、モデルルームを購入するにあたって値引きをすることが出来ない代わりに、太陽光発電の工事をしてくださいました。そこで、打ち合わせをしているときに、太陽光パネルを付けるから年間おおよそこれぐらいの金額の売電ができるんじゃないかという提案を出してくれました。なので、エコキュートは付けなくても十分賄えると言われました。しかし、それはモデルケースでの計算であって、実際生活してみると売電料金は天気にも左右されるが、そんなに期待できるものではありませんでした。3キロなので少ないのは分かっていましたが、これであれば、太陽光とエコキュートのダブルでの利用が一番メリットがでたと思います。うちは、太陽光は無料のオプションで付けていただいたので、これに対してのローンなどの金額はプラスではないですが、普通の温水器に太陽光の支払いもあるとなれば、電気の使用量と太陽光の支払いとなれば、そんなにプラスになるには難しいと思います。実際にそう言ってる人の声を聴きます。私も、普通の温水器を付けていて、これが10年契約なので、まだまだ先です、途中解約をしてもいいのだが、住んでる環境が購入ではなくてリースのほうがいいという住んでる環境なので、解約すると残りのリース代金を全額支払わないといけないけない契約なので、解約も出来ないまま日々過ごしています。もう少し、自分たちも勉強してどのプランが一番いいのか確認したらよかったです。売電の期間が10年間なので、売電が出来なくなるころにはエコキュートにして電気代を安くしたいと思っております。